つらつら。

片付けたいのに、食べてばかり。予約投稿多め。

Taipei 2015②

恋愛祈願でもしますか、と「台北霞海城隍廟」へ行ってみる。

特定の人がいるわけじゃないけど、神様にはあやかりたいお年頃。笑。

 お参りの方法があやふやだったけれど、

日本語が堪能な現地のスタッフの人がいて手取り足取り教わりながらのお参りです。

とはいえ、説明を受けながらだと集中できない気もするので、

気になる人は、ちゃんと調べてお勉強してから行った方がいいかも!

f:id:kanznote:20150901135730j:plain

説明を受けながら、たどたどしくお参りしていると、神様大集合な場所が。

さてさて、縁結びで有名な「月下老人」はどこかしら…?と思ったら、

左下の比較的小さな仏像がそうらしい。分かりやすく像の下に名前まで書いてあった。

しかし、ここは神様が沢山いらっしゃるので、長いお線香を持ちながら順番に回る。

都度、「名前、年齢、住所、お願いごと」を唱えなくてはならないので

なかなか時間がかかります。朝早く行ったからか、割と空いていて、ここぞとばかりに

じっくりお願い事をしてきました。叶うといいな~。

f:id:kanznote:20150901135818j:plain

お守りセットの一つ、金紙。きれい。

f:id:kanznote:20150901135920j:plain

爐に刺したお線香の煙を右回り3回くぐらせたお守り。

お財布とかに入れて、肌身離さず持っているとご利益があるらしい。

努力もしなくちゃいけないけど、神頼みもしたいよねー。

正しく参拝できたのかだけが、気懸かりだけど、神様、何卒宜しくお願いします。笑。

f:id:kanznote:20150901140124j:plain